両手の火傷を湿潤療法により短期間で治癒した記録と経過の日記


by 2106racing

受傷124日後

8月20日(木曜日)


今日の写真

b0178879_20445198.jpg


b0178879_2048689.jpg


1ヶ月前に比べて、若干濃い色が広くなってきているのが判る。

しかし、治療時に比べたら(当たり前だが)あまりにも変化が遅い。

まあ、少しずつでも変わってきているのは有難いが…

まだ4ヶ月だもんな~。




アトピー自分勝手治療経過

こちらも何も変らんぞ~!

でも昼間掻かなくなっただけでも去年とは大違い。

風呂上りに濡れた状態でワセリンうす塗り。

朝起きたら、シャワーを浴びてまたまた濡れたままワセリンうす塗り。

これの繰り返しだけど、掻かなくなった分だけ肌の状態は良いです。

しかし、ワセリン塗らない時はやはり痒い。

昼間に汗をたっぷり掻いた時も。ウ~~~ン…

でも全く薬は使ってないので良しとしよう?
[PR]
Commented by ぬえのふぶき at 2009-08-24 22:47 x
どもです。最近の知恵袋の火傷関係は気が向いたときだけコメントしてます。たろうはんも書いてくれてるし、質問者さんも「火傷」で検索すればturuchanさんのコメントにたいてい行き着くだろうなあと安心してますし(爆)。私のメインテーマ「呼吸器・アレルギー」にそろそろ戻れるかなあ・・・。まあ、気を抜くと自分を含め旧式コメントが多々出るのでチェックはしてくつもりです。

アトピーの方、難問ですよね。息子にも痒いときは患部洗浄とワセリンを試してはいるのですが、暑い夏は汗なども多くて処置が追いつきません。それでもシーツの上の皮膚の掃除は少しは楽になったかな。汗シーズンが終わると次は乾燥シーズン。気を抜かずに頑張ります。
Commented by 2106racing at 2009-08-25 18:52
先程、私の回答に意見をつけてきた医師がいました。知恵袋にデビューしたばかりで、湿潤療法が知恵袋内で広がっているのを知らない様です。意見があれば、このブログにコメントするよう書いておきましたが来ますかね?楽しみです。

アトピーは皆それぞれ症状が違うので難しいですね。私の場合、一気に痒みを止めるには、ワセリン+ラップか、ワセリン+濡れ下着(30分以上)が一番です。その夜は良く眠れますよ。ただ、私だけかも知れないので、堂々とはかけません。
Commented by ぬえのふぶき at 2009-08-26 10:04 x
お医者さん、来るといいですね。ご本人の後学のためにも^^。受傷6日後の写真の状態から短期間で5月7日までの状態になるのは普通のお医者さんではあまり(っていうかほとんど)例がないと思います。特に右手甲中指薬指下と親指人差し指中間部はだいたい「壊死・ゲーベン」という流れになりますので治癒も遅れますし。

夜中の掻き毟りが少なくなるだけでも随分違いますよね。怪しいエキスだの入浴剤だのをやるよりは不安が少ないですしお金もかからないので、ワセリンはOKかと個人的には思ってます(爆)。
Commented by 2106racing at 2009-08-26 17:20
たぶん来ません。治療に信念があると思えないからです。当然後学になる事も無いでしょう。教科書に載っていない事は、自分では考えられないのです。

現在湿潤療法を行っている400箇所以上の病院(医師)の教科書は、夏井先生のサイトだけなのですが、彼らは自分で考えて、治療を切り替えています。

彼の回答からわかる事は、「深い火傷は自然には治らないから、植皮あり」が基本の考え方です。今はⅢ度の火傷でも湿潤療法では治る(上皮化)のですがね。まあ、このブログを見て驚いた事とは思いますが。

夏井先生の言われる<パラダイム>を垣間見ています。

またフォローの方宜しくお願いします。

あ、一つ忘れてました。以前聞かれたサイトのリンクの件ですが、遠慮なくそちらで紹介して下さい。返事が遅くなってすみませんでした。
by 2106racing | 2009-08-20 21:03 | 火傷 | Comments(4)