両手の火傷を湿潤療法により短期間で治癒した記録と経過の日記


by 2106racing

受傷15日後 遊び感覚の病院通い

5月3日(日曜日)

5回目の診察。

両手は自分で洗って先生に診てもらって前回と同様の処置。

久しぶりに両手でゴシゴシする事が出来たのがうれしい。

この病院へは、なんとなく定期的に遊びに行っているような感覚だ。

今まで病院というものには私自身、ほとんど大きな怪我や病気もしてなくて、

知り合いの御見舞いに行く事さえ少し気が引ける程、苦手だった。

ましてや、皮膚の移植手術や入院なぞもっての他の (( ;゚Д゚))ガクブル である。

しかし今は先生に会って、傷の治り具合を見るのが楽しみになってきているくらいである。

右手は後1週間~10日程度で治ると言われた

(外科のお医者さんが“治る”というのはどの程度までの事かは判らないが)

ので、かなり明るい気分でGWを過ごせそうだ。
[PR]
by 2106racing | 2009-05-03 19:17 | 火傷 | Comments(0)